ゆきもも母さんのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきもも母さんのブログ

小麦と卵アレルギーの息子に作るご飯に、四苦八苦するブログ。

米粉のスポンジケーキに挑戦した結果。。。

去年のクリスマスに、米粉スポンジケーキに挑戦しました。

books.rakuten.co.jp

 

図書館で借りて、作りたいな~と思ったレシピだけ、とりあえず写していた中に、スポンジケーキもあったので。

この本のレシピのパンケーキは、簡単に出来て、ふんわりもっちり、子供も「おいしい」と食べていたので、何度も作ってました。スポンジケーキの作り方も、とてもシンプルになっているので、簡単にできそう。期待。

メープルシロップと、アーモンドパウダーという、普段だと、「う~ん、ちょっと高いよね…。」と買うのを少し躊躇する材料も、「クリスマスだし!ケーキは必要!!」と、ささっと購入。デコレーション用に、ホイップクリームと果物の缶詰も準備。

 

そして、いざ作りました!

 

膨らみませんでした…。

 

型が、レシピ通りのが無くて、何となくこれくらい?という感じで代用していたのがいけなかったのか…。豆乳じゃなくて、牛乳を使ったからいけいなのか。でも、パンケーキを作る時は、「豆乳ヨーグルト」を普通のヨーグルトで代用しても、普通にできるんだけど。。

普段だと、ここであきらめますが、クリスマスです。もう一度チャレンジ!

 

やっぱり膨らみませんでした…。

 

うーーーん。

味はおいしいんです!香りもすごくいいです。

アーモンドパウダーと、メープルシロップですから!!

でも、スポンジケーキではなくて、ういろうのような、餅のような…。

米粉で失敗したときにありがちな、物体に。

 

結局、米粉のパンケーキを焼いて、重ねて、デコレーションしてみました。

子供には、人生初めてのホイップクリームと、果物の缶詰が好評でした…。

 

何がいけないんだろう。米粉は製菓用だし。型がいけないのかな。混ぜ方なのかな。何かを読み間違えてるのかな。でも、もうしばらくは、チャレンジする気力はありません。次は7月に誕生日があるのですが…。どうしよう。

米粉パン教室とか、米粉ケーキ教室、近くでやってたら、行くのにな~。

 

この時の、メープルシロップが微妙に少しだけ残っているので、今日はこの本のレシピの「きな粉のさくほろクッキー」に挑戦しようと思います。米粉だけでなく、きな粉も入るし、クッキーだから膨らまないという失敗はないだろうということで。

試行錯誤は、続きます。