読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきもも母さんのブログ

小麦と卵アレルギーの息子に作るご飯に、四苦八苦するブログ。

パウンドケーキ型を買ってきて、米粉パンにまた挑戦

作ったもの

 前回の米粉パンが、少しパンっぽい形になったので、やる気を出しつつ100均でパウンドケーキ型を買ってきました。
今までは、牛乳パックを型にして、アルミホイルとクッキングシートをしいて使っていたのです。
100均ということで、小さ目で、今までのレシピの量が入るのかな??と不安になりましたが、普通にパウンドケーキ型を買うと、私の中ではいいお値段なので、まずは100均で頑張ってみようと思いました。

 

 

>【パウンド型】ミニパウンドケーキ型 大【アルタイト(アルスター)】

価格:302円
(2017/3/3 11:39時点)
感想(96件)

これはお値段やさしい。しかし、他に買うものがなくて、送料かかると、意味がない。

 

ドライイーストが溶けるのに15分かかるようなので、まずは溶かす。
生地を混ぜて、溶けたイースト加えて、型に流すと、ほぼ半分の高さまで入りました。
2倍に膨らんでから焼くので、ちょうどいいじゃないか~。

ちらちら発酵の具合を見てから、オーブン余熱。しかし、また余熱が長い。
どんどん発酵が進むので、暖かい部屋から、涼しい部屋に生地を移動させて、やっと焼きに入りました。

焼きながら、そっと覗くと…。
ペタッとしている…。

がーん。

出来上がりは、初めて焼いた時の大きな空洞ができてしまったのと、最近のまぁまぁパンの、中間くらいの感じ…。
上の方にちょっと空洞が。これもまた、過発酵だったのか…?

せっかく型を用意して、イーストも溶かして、今度こそ上手くいくはず!と思っていたので、失敗したショックが大きくて、スライスした後に写真を撮る気力が無いまま放置していたら、夫に、


「食べないんだったら、捨てろよ」


と言われて、結局丸ごと捨ててしまいました。
体調も崩していて、二次加工(笑)して食べる気力も出なかったので。

今、思うと、もったいないなーと思いますが、
いまいちな出来なものを、なんとか食べられる形にして、大して食べたくないのに食べるって、結構なストレスです。

捨てたら食材がもったいないし、
無理して食べるのも、それじゃなくても太っているのに、さらにデブを加速。

くじけそうです。ふぅ。

あ。牛乳パックで焼いたときは、周り上下左右がこんがりだったのですが、パウンド型で焼いたときは、上だけこんがりになりました。熱伝導が違うんですね。
まだ私は、道具どうこうのレベルではないけれど、突き詰めていくと、良い道具はやっぱりいいよね!ってなるんでしょうね。
↓白っぽいやつ、いいなぁ~。これで、ふんわりおいしい米粉パンを失敗なく焼けるようになりたいな。

>【送料無料】貝印 ちょうどいい食べきりサイズのスリムパウンドケーキ型 156cm レシピ付 000DL8015【製菓用品 お菓子作り バレンタイン ケーキ型 クックパッド】 おしゃれ

価格:1,080円
(2017/3/3 11:40時点)

>【日本製】パウンド型20×8cm熱伝導効果で、焼き上がりに差がつくアルミフッ素加工【貝印×cookpad】【DL-8049】[クックパッド][ケーキ型 貝印][パウンドケーキ型]

価格:1,804円
(2017/3/3 11:43時点)