ゆきもも母さんのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきもも母さんのブログ

小麦と卵アレルギーの息子に作るご飯に、四苦八苦するブログ。

小麦アレルギーだとパン粉は使えない。コロッケはどうする?

日テレで、「沸騰ワード10」という番組がありまして、そこに「予約の取れない家政婦の志麻さん」という方が出ていました。
3時間で食事の作り置きを10数品作るのですが、その家にある食材を見て、バンバン料理を作り上げていかれるのです。
毎日食事を作る身としては、そのメニュー決めの速さ(20秒とかだった。確か。)と、6品くらいを並行して作ってしまう手際の良さは、感嘆のため息が出てしまう。

その作り置きの中に、コーンフレークを衣にしたコロッケが出ていたのです。
少ない油で揚げ焼きで、コーンフレークだからサクサク。

これ、パン粉が使えない私に、ぴったりの料理~!

レシピは出ないので、もう見た目から想像して真似るしかないのですが、衣はパン粉だけど、バッター液というのですか、具材にからめるやつ。あれは卵なのかなぁ。
水+片栗粉とか米粉とかで行けるのかなぁ。

 

クックパッドでレシピがあったけど、やはり卵と小麦粉を使うのね。

cookpad.com


水+米粉のレシピ発見!

cookpad.com

 

平野レミさんのレシピも発見。

remy.jp

ワイルド(笑)おいしければいいよね!というレミさんの勢いが感じられる。
マズかったら、手抜きにもほどがあると、家族に非難されそうなギリギリラインを突いて来ますね。コラムもありました。

短い時間でも長い時間かけて作るのと同じおいしさが出ればいいじゃないですか。
「こんなに短時間で、こんなにおいしいものが作れた。やった!」っていう喜びが、「また明日もおいしいものを作ろう!」っていう意欲になります。それが大事なの。

なるほど~。。

さてさて。コーンフレークをまずは買わないといけないのですが、これで成功したら、メニューの幅が広がるぞ~。